KOTORI楽器 の dim.dim.(ディム・ディム)

スポンジについて

 スポンジの交換方法

ご愛用下さいましてありがとうございます。

「dim.dim.」のスポンジの位置は、
標準的なリコーダーで効果が出る位置に貼って出荷しています。
交換用のスポンジは、白い剥離紙をはがすと接着することが出来ます。

スポンジの位置を変えることで、もっと良い音になることがあります。 お持ちのリコーダーに合わせてご使用下さい。

スポンジの交換

交換用のスポンジを近日、Amazonから販売致します。

販売価格はソプラノ用3個入り:648円(税込) アルト用2個入り:648円の予定です。

スポンジの変色の原因となる紫外線をカットする
茶色いファスナー付のパッケージ入りです。

交換用スポンジのパッケージと中身

交換用スポンジのパッケージ

交換用スポンジの裏側です。

交換用スポンジの拡大

スポンジの標準的な位置

ホルダーのベルトの付け根(赤い線)が目安です。

スポンジの交換位置真上

スポンジを真上から見た写真です。

スポンジの交換位置斜め横

スポンジの位置を斜め横から見た写真です。

リコーダーを弾き比べたご経験がある方は、
リコーダーによって音の出方に違いがあることをご経験されたことでしょう。
dim.dim.のスポンジ位置もリコーダーによって違います。

出荷時の位置は、学校などで使用される一般的なリコーダーで試奏を繰り返して、
演奏家の方とご相談しながら決めました。

テストして頂いた演奏家の方も「位置によって随分変わってきますね」とおっしゃっていました。

赤い線はあくまで参考ですが、基準になる位置でもあります。

ここを基準にリコーダーにあった演奏しやすい場所を自由にお選び下さい。

Q & A

Q : 交換のタイミングはどんな時ですか?

A : 機能面では、スポンジが押しても形が元に戻らなくなった時は、交換が必要です。
 又、しばらく使ってなかったりなど、衛生面でご心配な場合も、適宜交換なさってください。

Q : 親がスポンジを交換する場合、どの位置に貼ればいいですか?

A : 写真の赤い線の位置に貼って頂ければ、大丈夫です。

Q :他のスポンジを切って使用しても良いですか?

A :おすすめしておりません。附属のスポンジは安全性の基準と効果で選んでおります。

オンラインショップ

 

下の画像の上でクリックして頂きますと、Amazonのページに行くことが出来ます。

dim.dim.スポンジのご紹介

dim.dim.スポンジ

dim.dim.のすべての製品で共通に交換して頂けるスポンジです。ソプラノ用(3個入り)とアルト用(2個入り)の2種類のサイズがあります。ご覧の茶色のパッケージは変色を抑える遮光効果がある保存用袋です。 現在、Amazonのみで販売しております。

上の画像の上でクリックして頂きますと、Amazonのページに行くことが出来ます。

ページのトップへ戻る